コンバーVFX

嚥下造影対応チェア
正面撮影も可能になった嚥下造影(VF)対応チェア。
スタッフの方と患者様にかかる負担を軽減します。

コンバーVFX
TB-211 ¥650,000(本体価格)

コンセプト

■食道、胃までの撮影が可能です。

口腔・咽頭・喉頭だけではなく、食道・胃までの撮影が可能になりました。
電動昇降機能により撮影部位を最適な高さに調整できます。


■検査しやすい姿勢を保持します。

リクライニングとチルト機能により、楽な座位ポジションを取ることができます。
フルフラット機能により、寝たきりの方でもベッドから水平移乗させ、そのまま検査室へ移動できます。

■チルト機能・背もたれ

【チルト機能】チルト機能で座位をより安定できます。
【背もたれ】背もたれは中心部分に金属がない構造です。食道・胃までの撮影が可能です。


■ヘッドサポート調整

前後の位置と角度を調整でき、検査しやすい姿勢を保持できます。


主な特徴と機能

  • リクライニング機能・フットサポート角度調整

    リクライニング機能で検査に必要な角度に調整できます。フルフラットにもなります。
    ※フットサポートはリクライニング

  • 電動高さ調節

    電動による高さ調節(座面高55~82cm)により、透視台カメラ位置に合わせられます。

  • 角度計

    ヘッドサポートと背もたれの2箇所に角度計があります。

  • トータルロックキャスター

    ワンペダルでキャスターを同時にロックできます。
    ステアリングロック(直進方向制御)により、安定走行ができます。

ギャラリー

製品仕様

■コンバーVFX



 品番TB-211 
寸法全高 ストレッチャー時/550~820mm
チェア時/1,260~1,530mm
奥行ストレッチャー時/1.607~1.787mm
チェア時/1,172~1,553mm
全幅672mm 
座面高550~820mm 
座面幅400mm
座奥行430mm 
肘高(座面から) 227mm(32.5mm×7段階)
背もたれ角度0°~75°(±3°) 
チルト角度0°~15° 
重量53.0kg
最大負荷100kg
キャスター φ150 トータルロックタイプ 
材質フレーム 鋼管フレーム 
表生地ビニールレザー(防汚・抗菌) 
フレーム ホワイト 
張り地 ブルー(B) 
昇降装置 電源 AC100V 50/60Hz 
消費電力 約100W 
昇降時間 昇り/約14秒 下り/約11秒 
モーター形式 24VDCモーター(1P保護等級 IP54) 
バッテリー容量 24V×2.9AH(型番LAKB-2-G)(1P保護等級 IP54) 

価格

 コンバーVFX本体価格 ¥650,000  

●本仕様、価格は予告なく変更することがあります。
●カラーは印刷のため、実物と異なって見えることがあります。